Il Cappellaio

祇園祭

もうすぐ7月、なのですね・・・。
というわけで、7月の京都と言えば祇園祭。
今年は何が何でも行って来るつもりです。
恐らく一番見物客が多いであろう山鉾巡行に。
あぁ、今から考えるだけでも恐ろしい。(苦笑)
けれども、これって確か曜日関係なく行われるはずなので、好きなようにスケジュールが組める学生のうちに行っておきたいのです。
この山鉾に使われているタピストリーが見てみたい。

祇園祭といえば、17日に行われるこの山鉾巡行が有名ですが、実はこのお祭り自体は約1ヶ月かけて行われる祭りです。
ちなみに京都新聞のHPに日程が載っています。
これは、もともとは御霊会といって祇園に関係なく、京都内あちこちで行われていたお祭りです。
起源は平安時代初期。
早良親王に代表されるような不幸な死に方をした人の魂を鎮める祭り。
まぁ、要はこの時都内で流行った疫病なんかを何とかするために始められたものです。
それで、次第に民衆にも広まっていって、今でも続いているのが祇園御霊会、すなわち祇園祭。

それで、面白いのがこの山鉾に使われているタピストリー、一部のものはヨーロッパ製。
しかも、そこに描かれているのは聖書の一場面だったりもする。
なんだか、変な感じ。(苦笑)
当時の人は適当に解釈して使っていたようです。
いいものは、どこの世界に行ってもいいものなのかなぁ、と思わせるような実例。
[PR]
by karin357 | 2006-06-24 14:29 | 日記 | Comments(0)

ひなの成長日記
by karin357
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

香水ランキング
from 香水ランキング
椿TSUBAKI(資生堂)
from ブログで情報収集!Blog-..
無理しちゃ駄目だ!
from Anything Story
読者になりますね☆
from うさぎ日記
読破!
from のんべんたらりん。
京町家
from ツマヨウジから建築まで
エルミタージュ美術館
from 世界遺産の旅
【夏至】キャンドルナイト..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる

ブログジャンル

イラスト:まるめな