Il Cappellaio

カテゴリ:日記( 135 )

厄落とし!

d0000247_121541100.jpg

先日の猛暑の中久々に伊勢神宮に行って来ました。
近いとなかなか行かないんですよね・・・・
一応厄年なので(笑)
まあ、しかし体調面だけで言えば本当に厄年でしたね。
でも、今年は体調不良の原因が分かったので、もう大丈夫なはず!

d0000247_12155293.jpg

きちんとしたお参りコースで行って参りました。
体力面問題で内宮さんの別宮までは行けませんでしたが・・・・
ちなみに今、外宮さんは菖蒲が見ごろでとても綺麗です。
内宮さんに比べると参拝客は少ないですが、おすすめです。

実は、外宮さんはちょうど遷宮の年に行ったのですが、8月だったので見られず・・・
全然知りませんでした。
8月1日の夕刻からゆかた千人お参りという行事をしていて、これに参加してきたのです。
名前の通り、ゆかたで参拝するというイベント。
当日はゆかたの着付けもしてくれますので、自分で着られない方も大丈夫です。
毎年行っていますので、興味のある方は是非!
[PR]
by karin357 | 2015-06-05 12:33 | 日記 | Comments(0)

恐怖の親知らず

今日、親知らずを抜いてきました。
本当はそんな予定ではなかったのだけども、急遽時間が余ったので、という事で・・・。

まぁ、そんな事もある・・・?

何年か前に下の親知らずを抜いてえらく大変な目にあったので、
ものすごーく覚悟したものの、いざ始まってみれば数分で完了。
上は簡単だよ、と言われていたものの、ここまで違うとは!
ともかく、斜めに生えていて気になっていたので、すっきりして良かったです。

下は抜くのに30分近くかかり、止血に2時間。
しかも激痛。
次の日まで口が開かず、丸二日まともにご飯が食べられなかったという・・・。
麻酔も今回の3倍使ったんですけどね・・・。

d0000247_1173246.jpg

ひなだんご。
驚異的なスピードで大きくなっています026.gif
このこは最近犬歯以外の歯が生えそろってきたので、ぼちぼち歯磨きを念入りにしてあげないといけないですね。
うーん、武器が増えるなぁ(笑)
[PR]
by karin357 | 2013-07-20 11:20 | 日記 | Comments(0)

お引越しのお知らせ

お引越ししました。

http://ameblo.jp/ilcappellaio/

です。

タイトルも中身も変わりません。(笑)
[PR]
by karin357 | 2009-10-03 12:34 | 日記 | Comments(0)

移動します!

最後に書いたのが去年の10月ですね・・・。
何だか疲れてたんですよね・・・。
まぁ、詳細は以前に書いているので想像つくかと思いますが・・・。

うーん、ひどい会社だった。(笑)
でも、良かった。
多分、あの会社でなければあの短期間であれだけのことは学べなかったから。
私には合ってたし、好きだった。
3年前の私の選択は間違ってなかったと胸張って言える。

だから、辞めてからでも店には遊びにいっている私。(笑)
しばらくは、事後処理(?)で、もはや社員ではないにも関わらず相談を受ける私・・・。
でも、幸せだと思う。
辞めてからでもそんな風に連絡くれるのは。



そして、今日は久々にログイン!
世の中にブログというものが浸透しはじめて、時代の流れに押され、始めたブログですが、それも2005年からなのでもう4年近くになるんですね。
長い・・・。
もう、HTMLとかCGIとか手打ちしてる人はいないんだろうな、としみじみ思います。(笑)
年の割りにパソコン旧世代な私・・・。


で、今日はお知らせ。
近いうちにブログお引越ししようと思いますvv
今準備中なので、公開でき次第ココにリンク貼ります。
[PR]
by karin357 | 2009-06-20 17:38 | 日記 | Comments(0)

匣 鑑賞

やっとこさDVDが出たので観ました、『魍魎の匣』。

こけましたね・・・。

観るのが辛かった・・・。

何度途中で早送りしたい衝動に駆られたことか・・・。

あれはいかん。
やはり実相寺監督でないと駄目だったんでしょうか?
そりゃあ、『姑獲鳥の夏』よりも難しい構成にはなってはいるけれども、それだけではフォローしきれない・・・。

映画としてきちんと成り立っているか、という問題の前に本当に原作の世界観、構成、ストーリーをきちんと理解していたのかすら怪しい・・・。

うーん・・・・。
やっぱり、普通に映画化するとこうなるんですね。
前作が期待以上に完成度が高かっただけにちょっと期待してしまったのですよね・・・。
うーん・・・。(苦笑)
他コメントなし。(苦笑)
[PR]
by karin357 | 2008-07-15 17:34 | 日記 | Comments(0)

春爛漫

d0000247_17374971.gif


久々のお休みです。
もうぐったり・・・。(笑)
今回は厳しい勤務でした。
体力的なことを考えて、だいたい3日か4日でお休みが1回あるのですが、
今回は5日連続勤務でした。
しかもそのうち、3日間は11時間勤務・・・。
しかも、しかも、ウチ1日は一人で開店から閉店まで。
これが結構孤独なんです。(苦笑)
勿論体力的にも厳しいものがありますが、お客さんも少ないので、まったくしゃべらず寂しい1日でした・・・。
もう昨日はふらふらでした。
泥のように疲れるとはこういうことなんだと、実感しました・・・。

例の使えない3番手がとんでもないことをしてくれたので、今お店はめちゃくちゃです。
本当に冗談抜きで一度シメないといけませんねぇ。(笑)
でも、きっと本人は既に充分打ちのめされているとは思います。
悔しかったんでしょうね。
自分がここで何もできなかった事が。
年もキャリアも下の私にすら敵わなかった事が。
自分よりも上の人間を今までこれほど近くで見た事がなかったのかもしれないです。
レベルの低い世界で生きてきたんだろうなぁ、と思う。
それはそれは不幸な事だと思う。
実際、今の店と同じくらい彼女もめちゃくちゃなんでしょうね・・・。

しかし、そこに更にシメようとしている私達は相当悪ですね・・・。(苦笑)
まぁ、世の中も私達もそんなに甘くない。
何が何でも筋は通してもらいます。



ポチのお墓にチューリップをあげようかなぁ、と思っていたのですが、いつの間にかチューリップも枯れ、気かついたら畑がカラフルになっていたので、何年かぶりにお庭に写真を撮りに行きました。
暖かくなりましたねぇ・・・。
何だか久しぶりにゆっくりした気分です。


これからまたしばらく大変な日が続きます・・・。
[PR]
by karin357 | 2008-05-04 18:21 | 日記 | Comments(0)

3度目の正直(笑)

仕事についてまる1年。
後半から残業が増え、ひとつ気になっていた事が現実に・・・。
目に傷をつけてしまいました・・・。
しばしコンタクト禁止、な生活を送っておりました・・・。
眼鏡かけると頭が痛くなる時があるので、あまりかけたくないのですけどね。
まぁ、仕方がない。

医者には言えなかったけれども、装着時間が最近では17時間くらいになっていたのです。
当然と言えば当然なのかもしれません・・・。
と、いう訳で今年の目標はなるべく定時に帰る。(笑)
でもそれより前に使える人材が欲しい。(苦笑)
仕事は好きですよ。
でも最近はヒトの文句ばっかりです・・・。
そんな自分がイヤ。
でも本当にどうしようもなく使えない人間ばっかりが来るんです。
流石に3人も続くと不運としか言い様がなくなります・・・。
そういえば、ココには書いてなかったですが、3人目もハズレでした。
しかも今回は上から「辞めてくれ」と言われた・・・・。

何でですかねぇ・・・。
タチの悪さでは3人目が一番かもしれないです。
接客なのに、笑顔がないのが致命的です。
それでウチの顧客の方から、それもかなり優良なお客さんからクレームがあり、百貨店側がご立腹なわけです・・・・。

今まで3人見てきましたが、なんだか色んなヒトがいるんだなぁ、というのが正直な感想です。
「名古屋のヒトは販売に偏見を持っている」
と、以前上司が言っていたのですが、何となく彼女達を見ていると、その通りなのかなぁ、と思います。
平たく言えば、舐めてるんですよね。

世の中そんなに使えるヒトは転がってないので、うまく使いこなすことも必要だと思います。
3人目も今までそうされてきたせいか、無闇矢鱈にプライドが高いせいか、うまくおだてれば何となく仕事はしてくれる、と言うことは分かっています。
そんな風に使えば使えることは分かっているのですが、私はそんなことをされないとまともに仕事ができないのか、という目で見てしまうのです。
残念だけれども、そういう使い方ができるほど私の器は大きくない。

何だか、他人を見ながら自分を凄く見てきたような気もします。
自分の意外な面を一杯見てきました。
私って結構辛辣なんだなぁ、と。(笑)
最近はずっとイライラし放しなので、何とかしたいものです。
でもやっぱり年齢が下、キャリアが下、っていうのは不利ですね。
たとえ相手が私よりも仕事ができなくてもやっぱり上手に下手にまわってはくれない。
まぁ、簡単に言えば言うこと聞かないのですね。
もっとも、ちゃんと上手に付き合ってくれうるヒトだったら、仕事もちゃんとしてくれるんだと思う。
この間もミスを注意したら「それで何?」みたいな態度を取られたので、やっぱりそういう風に見ているのかなぁ、と。
でもね、それだったら同じミスは繰り返さないで欲しいです。
もう2度目は注意しませんでした。3度目でもです。
勝手に黙って直しました。
誰が教えてやるものか。(苦笑)

3度目の正直ならず、です。
[PR]
by karin357 | 2008-04-24 18:29 | 日記 | Comments(0)

一掃

一掃しました。
去年の雑誌達・・・。
漸くです。

まあ、1年も経つと雑誌入れから溢れてしまうほどに・・・。
しかも、BAZAARだけは万年残しているので、必然的にどんどん数が増えていくわけです。
そろそろあれ何とかしなくてはならないですね。

雑誌って凄い紙の無駄遣いだなぁ、とよく思います。
しかもねぇ、やっぱり私は国産雑誌が好きになれませーん。(苦笑)
何冊も買っていますが、すべて容赦なく資源ゴミ行きです。

前々から考えていたのですが、何で好きなれないのか。
差は「写真」ですね。
正確に言うと、写真の中に写し出されたものの違い。
私はファッションにアートを求めるヒトなんだと思いました。
自分としてはちょっと意外な答えだけれども、今のところこの解答が一番しっくりくるかなぁ、と思います。
私ってやたら何でも「分類」したがるヒトなんですね。
だから、やめろって言われたこともあるんですが、アートとデザインもしっかり区切って見てしまう。
勿論両者が区別不可能なことは知っているけど、それでもお互い違う顔も持っている。
そこは絶対に一緒にして欲しくないと思うのです。
でないと、なんでもないものが、簡単にアートになったり、使いにくいものが平気な顔で「グッドデザイン」なんかになったりする。
おカタイ考えかもしれませんが、そんなことになってしまったら、きっとアートはアートでなくなるし、デザインもデザインでなくなると思う。
そんな私にとってファッションはデザインなんです。
アートではない。
だって、毎日使われる消耗品でもあるからです。
私のアート、デザインの線引きは「使える」かどうか。
めちゃくちゃ簡単です。(笑)

でも、「使える」ものをアートにするのはとても楽しい。
おしゃれは我慢、なんてよく言ったものだと思う。
「美しいもの」は「使いにくい」のです。
見ていて気持ちがいいのは当然「美」の方。
ファッション雑誌は見るものです。
だから、同じものを見るのなら、綺麗な方が良い。
アートである方が面白い。
国産の雑誌は残念ながらアートにはなってない。
だから、つまらなくて仕方がないです。
まぁ、ファッション雑誌に芸術性が必要かどうかは難しい問題だと思います。
そこら辺はファッション雑誌の存在意義にも関わってきますし・・・。

でも、今の時代ほど数は要らないと思います。
多すぎますもん。
もうファッションを伝えるメディアというよりは、価値観や思想を伝えるメディアになりつつあるような気もします・・・。
客観的でないのですね。
ターゲットの年齢層にどっぷりつかりこんで、主観的にしか書かれていないような気さえします。
雑誌まとめていて、よく思ったのです。
何故今年のファッショントレンドを伝える雑誌を読んで、こちら側が雑誌に載っている情報を再構成しないとその伝えるべきトレンドが見えてこないんだろう、と。
情報が具体的過ぎて全体像が見えてないのです。
きっと読者にその年のトレンドを聞くとアイテム名しか出てこないと思います・・・。
まぁ、実際にその世界で仕事をしていくにはそれで充分なのですが、どうしても私にはそういう見方はできません。

私が倦厭する一番の理由はそこかもしれない。(苦笑)
[PR]
by karin357 | 2008-02-11 18:20 | 日記 | Comments(0)

愚痴(笑)

誰か、やる気と根性のある若くてそこそこ綺麗な女の子はいませんか?

と聞きたくなるくらいの状況。(苦笑)
スタッフがいない。
名古屋地区は常に人手不足。
ひしひしと感じております。
いや、実は人はいるんですよ、でも「使える人」がいない。
それが現実だと思います。

私の勤める店もいい派遣さんに巡り合えず・・・。
この調子だと2,3ヶ月でとっかえひっかえ、という状況にも陥りかねません・・・。

最初は根性も常識もなかった20代。
二人目はキャリアがキャリアになっていない40代。
どっちもどっちです・・・。
ただ、人間的には後者の方が数段良かったです。
が、文句が多すぎる。(笑)
結局、自分のやり方に合わないから、という理由で辞めることに。


すごく、自分の外側に理想を求めるタイプでしたね。
そんなもの絶対に存在するわけないのに。
ヒトの自由や理想なんて自分の中にしかない。
自分で作り出すしかない。
40年以上も生きてきて分からなかったのだろうか?
もし、そうだとしたら、それはとても可哀想なことだと思う。
もう少し精神的に成熟していれば、あんなに孤独や不安に苛まされる様なこともないのに。
世の中意外と子供っぽくて、表現力のない人が多い。
そんなことを感じました。

なんでかねぇ、そんなことをどうして20代の私が指摘しなければならない?(苦笑)
まぁ、今まで私自身がとても人に恵まれてきた、と言うことなのかな、と思います。
そんな周りの人達によって、きっと私は知らない間に成長してきたのだと思う。
特に大学時代には良い人にたくさん会いました。
話の内容はほぼすべて学業のことだという、絵に描いたかのようにまじめな学生生活でした。(笑)
通信生、みんな苦労しているんです。
孤独なんです。
時々会うと、そうしたことを話し合うんです。
そしてお互いに新しい情報や方法、そして安心を持ち帰ってまたレポートに取り組むのです。
大変だったけど、それでも楽しかった。
ここで得たものは本当に大きい。
だって、払った学費以上のものを貰わないと損ですもん。(笑)

そんなことを考えていると、私って結構幸せな人間かも、と自己満足。(笑)
そして、改めて勉強は大事だと痛感。
何の為に勉強するのか?
なんて馬鹿げた質問、するもんじゃない。
生き延びるために決まってるじゃないですか。
[PR]
by karin357 | 2008-02-06 17:09 | 日記 | Comments(0)

あけましておめでとうございます。

大晦日までみっちりり仕事をして、お正月という感覚のない今年の私・・・。
年末の朝は寂しいものですよ。
駅に行っても誰もいない・・・。
あれは切ない・・・。
こういう時ばかりはサービス業の残酷さが身に沁みます・・・。
自分で選んだのだから、仕方がないのですけどね。
まぁ、仕事は好きなので、良しとしよう。
別にそうしようと決めたわけでもないのに、仕事に生きた2007年。
今年はもう少し色々他の事もやって行きたいと思ってます。

さて、また明日から出勤です。
明日は勝負のセール初日。
恐怖の12時間勤務です。
よく考えたら恐ろしいもので、夏のセールも2,3日間は、ずっと家での滞在時間が6時間程という凄い生活を送っていた私・・・。
また今年も頑張ります。
[PR]
by karin357 | 2008-01-01 16:24 | 日記 | Comments(0)

ひなの成長日記
by karin357
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

香水ランキング
from 香水ランキング
椿TSUBAKI(資生堂)
from ブログで情報収集!Blog-..
無理しちゃ駄目だ!
from Anything Story
読者になりますね☆
from うさぎ日記
読破!
from のんべんたらりん。
京町家
from ツマヨウジから建築まで
エルミタージュ美術館
from 世界遺産の旅
【夏至】キャンドルナイト..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる

ブログジャンル

イラスト:まるめな