Il Cappellaio

カテゴリ:カフェ、グルメ( 20 )

いち倫

d0000247_16455160.jpg

名古屋覚王山の参道近くにある、和風甘味処です。
ランチは数量限定なので、要予約です。

が、このランチが結構美味しいので、オススメです。
シンプルな味付けの和食です。
食材もこだわっていて、すべて三重県産だそうです。
三重県人の私たちでも知らないような食材も結構ありました。

あと、店内で雑貨や食器の販売も行っていて、長時間いても飽きない空間です。
席の予約はできないのですが、食事の場合は奥の和室が良いです。
庭もきれいなので、窓が開けられる春、秋が特におすすめです。

おそらく和室が人気なのだと思いますが、玄関横にレトロな洋室があるのです。
ここも良い雰囲気で、喫茶の場合にはおすすめです。


*いち倫
愛知県名古屋市千種区西山元町1-58
052-751-1953
[PR]
by karin357 | 2016-07-15 16:46 | カフェ、グルメ | Comments(0)

フランソワ喫茶室

意外な事に記事にしていなかったカフェです。
京都のカフェ好きだったら知らない人はいないであろう、有名なカフェで、
何回か行っているのですが、別に嫌いな訳ではありません。
ただ、なぜか書き忘れて早10年(笑)

d0000247_16465370.jpg


開店は昭和9年。多くの文化人達が通った事でも有名です。
名前の由来は画家フランソワ・ミレー。
ですが、ミレーの絵はないし、第一ミレーの画風とはまったく合わない店内、というちょっとした矛盾は気になるところですが、そこはあえて無視しよう(笑)

店内はうるさいくらいがちょうど良いクラシックがかかっていて、古臭い感じが何とも言えません。
手前が喫煙席、奥が禁煙席です。
私は煙草は嫌いですが、ここはこの喫煙席の方が好きです。
ちょっと暗くて、壁とかも脂がついていてくすんでいるのですが、それがまた良い味を出しています。

ちなみにここのコーヒーはもれなくフレッシュクリームが入ってくるので、
ブラック派の人はオーダー時にお願いしないといけません。
が、ここのクリームは結構美味しいので、入れる方がオススメです。
グループでの歓談にはあまり向かないかもしれませんが、
京都のカフェ文化を堪能するには欠かせない喫茶室のひとつです。

*フランソワ喫茶室
[PR]
by karin357 | 2016-06-20 10:10 | カフェ、グルメ | Comments(0)

LONDON CAPCAKE

d0000247_14415399.jpg

かわいければ多少味なんて・・・(笑)

って思ってしまうカップケーキです。

そんなわけで炎天下を歩き、行って来ました。
名古屋の覚王山にあるカップケーキ屋さんです。
2Fでお茶もできますが、時間の都合上この日はテイクアウトのみで。

あまりのかわいさに味なんて考えずに選んでしまいました。
が、予想に反して美味しかったんです016.gif
ってこんな言を書いたら怒られますね。

でも、私の中では決して美味しそうだとは思ってなかったので・・・
とても良い意味で予想を裏切ってくれました。

ただ、甘党の方には良いかもしれませんがとーっても甘かったです・・・


*London cupcakes
名古屋市千種区姫池通3-25-2
050-1355-0245
[PR]
by karin357 | 2014-07-22 20:26 | カフェ、グルメ | Comments(0)

長靴と猫

せっかく再開したので、休止中に見つけたカフェでもひとつ・・・。

猫つながりで(笑)

長靴と猫。

名古屋の栄にあります。
急に思い立ったので、写真がないのが残念!
その名の通り、長靴をはいた猫のモチーフがたくさん飾ってあります。
猫好きにもたまらんカフェですね(笑)

名古屋カフェの中では私はここのコーヒーが一番好きです。
一時職場が近かった時は帰りによく行ってました。
まぁ、コーヒーのおいしい事!
最近はここまでしっかりと抽出してあるコーヒーって少ないと思います。

地下にあるのですが、店内は広めでゆったりできます。

あと、カウンターに座ったらカップを選ばせてもらえる事も!

ここの目玉の一つはコーヒーカップです。
食器好きにはたまらないですね。
いろんな種類のカップがカウンターの後ろに並べてあるんです。
ちょっと圧巻ですよ。



*長靴と猫
名古屋市中区栄3-7-13 コスモ栄ビルB1
052-263-8653
12:00~21:00
[PR]
by karin357 | 2013-07-12 12:03 | カフェ、グルメ | Comments(0)

Santa Maria Novella Tisaneria

d0000247_15565532.gif


ミッドランドに入ってからずっと行きたかったティーサロンです。
隣のショップは何回も行ってるんですけどね・・・。

で、途中からのようなのですが、お隣で買い物をするとお茶1杯無料券をもらえるんです。
が、生憎期間中に都合がつかず・・・・。

ちょっと時間が取れそうだったので、久しぶりにゆっくりお茶しました。


ここは、サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局付属のティーサロンです。
この薬局で扱っているハーブティを出しています。
最低1杯1000円という、比較的高価なものですが、お味の方は文句なしです。

内装は意外にもアジアです・・・。
落ち着いていていい雰囲気ですけどね。
てっきりこてこてのヨーロッパで来るのかと思ったら。

で、ここは喫茶の他にコンポートやハーブティの販売も行っています。
もう、名古屋でこれだけ手に入るようになったのは、本当に嬉しいです。
ここのハーブティは特にお勧めです。
ちょっと高めですが、いいお茶ばかり揃えています。
ハーブティにありがちな、キツイ香りもないですし、味もマイルドで飲みやすいです。
また、コンポートが美味しいんです。
甘くなくて。
お茶と一緒にイチジクのコンポートを頂いたのですが、種の粒粒感も分からないくらい、でも型崩れすることなく、柔らかく仕上がってました。



で、帰りに秋冬用のコロンを買って帰りました。
今回はポプリです。
ここで、扱っているポプリを作る際にできる香りで、温か味のあるちょっとスパイシーな香りです。
何だか、本店の香りによく似てます。(笑)
あそこはいろんな香りが混じっていて、正直慣れるまではきついくらいです・・・。
でもね、ちょっと奥にポプリ専用の部屋があるのですが、そこは中庭、かの有名な緑の回廊に接している部屋で適度に換気されているので、このポプリの香りが何ともいえないくらいうまい按配で漂っているんです。
コロンでこの香りがあるなんて知りませんでした。

本当はね、バニラを買いに行く予定だったんですよ。
前回もそうだけど、結局買っていくのって予定とは別の香りになっているんですよね。(笑)
なぜか。
ここのバニラも甘ったるくなくて、良かったんですけど、ポプリの奥行きのある香りに比べたら、ちょっと単純で面白くないかなぁ、と。

香水類は結構直感で買ってるかもしれない。(苦笑)


*サンタ・マリア・ノヴェッラ
[PR]
by karin357 | 2008-10-04 16:34 | カフェ、グルメ | Comments(0)

珈琲館

最近嬉しかった事。
珈琲館が地元にもできた事。

私はここのコーヒーが好きで、以前は大阪まで買いに行っていたのですが、
最近はそんな機会もなく、ずっと違うところの豆を使っていたのですが、
昨日、やっと地元地域にも新しくオープンしたそうではないですか!
三重県内、これでやっと2件目ではないでしょうか?
そんなわけで今日、早速行って来ました。(笑)

やっぱりいいです、ここの陰干し珈琲が私は一番です。
今まで前田珈琲や小川珈琲など珈琲専門店は随分歩きまわってきましたが、
珈琲館の陰干しが一番ですね。
特に、酸味が嫌いな私にはぴったりです。

通いますね、確実に常連になります。(笑)

これでね、名古屋市内にあればいいんですけどね、ゼロなんですよね・・・。
やっぱり名古屋はコメダなのか?

*珈琲館
[PR]
by karin357 | 2007-06-11 16:06 | カフェ、グルメ | Comments(0)

SADEU

d0000247_14333055.gif


「お茶 おやつ ごはん」

というキャッチコピーのカフェ、SEDEU。
和風のお菓子とごはん、と中国茶を出している最近ならどこにでもありそうな(苦笑)モダンな和風カフェ。
バッグで有名なサザビーが経営するカフェです。
以前ご紹介したwanofuと似た印象ですが、こちらの方がカフェ色が強く、値段もお手ごろ。

とは言っても、一般的なカフェのお値段に比べると若干高めです。(wanofuはカフェもしていますが、会席料理が中心なので、お食事のお値段は高めです。)
ランチで1500円程度。
しかし、お味はそこらへんの安さを売りにしているカフェとは違います。
私はお出汁がとても好きなのですが、ここのはこれが美味しいです。
きちんとお出汁を取っています。

でも、このお店の良いところは、中途半端な値段にあると思います。
一般的なカフェランチは値段は1000円以下に抑えないとだめだと言われます。
この範囲内で作ろうと思えば材料費や手間賃が削られるのは仕方がないこと。
結果、味は落ちますよね。
SADEUの場合は、普通のカフェよりも手を加えてあるのでしょう、値段は若干高めですが、かえってこのくらいの高級すぎず、安すぎない、それほど豪華でなくてもいいけど、そこら辺のカフェよりは良いもの、という中途半端な願望に応えられる数少ないカフェになっています。
お手ごろなカフェ飯はたくさんありますが、このくらいの高級、一般の中間にあるカフェは結構少ないです。

こだわり具合、というところから見れば、チェーン店というためにどうしても大量生産、といった工業的な印象がぬぐいきれず、京都のサボンカフェ、奈良のアユラカフェなどには敵いませんが、それでも暖かい雰囲気を持ったお店です。
ゆっくりランチをとりたい時にお勧めです。
ちなみに私が行ったのは、銀座店と名古屋店です。

*SADEU
銀座店(銀座並木通りビル3F、Afternoon Tea店舗内)
名古屋(松坂屋南館2F)

[PR]
by karin357 | 2007-01-29 15:15 | カフェ、グルメ | Comments(0)

wanofu

wanofuは、創作和食のお店です。
が、昼間はカフェとしても利用できるお店です。
一度ご飯も食べに行きたいですね。

私が今回行ったのは、品川駅内にあるお店です。
ここは、JRの入場券を買わなければ入れないのですが、東京へ行った時に新幹線待ちの間にちょっと小腹が減ったので寄ってきました。
最初から知っていたわけではなくて、何となく入ってみたのですが、大当たり。(笑)
「和」がメインということで、ケーキも和風のものが多くて、なんとチーズケーキに小豆入り。
でもこれがとっても美味しかったのです。
すごくさっぱりしていて、ケーキが苦手な私でも後1個くらいはいける、と思った品。

そうそう、私ってケーキ駄目なんだよね・・・。
前に書いたかなぁ?
甘いものはそんなに嫌いじゃないのだけれども、なんかね、ケーキはね昔から駄目で。
ブラックのコーヒーか紅茶が一緒にないと食べられない。
でも見てるとすごーく食べたくなるんだよね・・・。
こういう時に、ああ私って女なんだなぁ、って思う。(笑)
でも、いざ食べようと思ったら食べられないんだもんね。
これって結構悲しいです。


*wanofu
JR品川駅 ecute 2F
[PR]
by karin357 | 2006-06-30 14:29 | カフェ、グルメ | Comments(2)

OGAWA COFFEE

ここは有名でしょう。
京都小川珈琲。
私も名前はよく知っていたのですが、お店へ行ったのは実は初めてです。

私が行ったのは三条木屋町店。
こんなのあったっけなぁ?
と思っていたら、最近できたのだそうな。
席は2階まであります。
ベージュをメインにしたちょっぴりモダンでナチュラルなお店です。
結構好感触。

ここだけですかね?
ちょっと目玉なのが、ホットコーヒーを頼むと25250円する(笑)京焼の珈琲碗で出してくれます。
しかも、私は偶々カウンターに座ったせいか、選ばせてくれました。
私が選んだのは真っ黒の地に桃の花ですかね、ピンク色の花が描かれているもの。
迷いますよ、これ。(笑)
店員さんには「へぇ~、ピンクとかオレンジとか選びそうな雰囲気だったのに」
と言われ・・・。
うーん、確かに迷ったけれども・・・。(苦笑)
黒好きだもんね・・・。

自分で思っている自分のイメージと他人に与えるイメージには随分差がある。
なんてことを感じた瞬間。
なーんか、私は雰囲気と中身にかなりギャップがあるのかもしれない。(笑)
たしか、以前にもそんなことを思ったことがあったような気がする・・・。


で、肝心のお味の方ですが、まぁ珈琲は言うまでもなく美味しいです。
私は今回は一緒にパニーニのセットを頂いたのですが、これも美味しかった。
一番感心したのは、パニーニって中身を入れすぎて食べ難いものがあるのだけれども、ここのは、かわいらしいお口の方でも苦労しないくらい、食べやすいちょうど良いボリュームです。
ちょっと小腹が減ったときにぴったりです。

あと、個人的にここでモーニングとかしてくれたらなぁ、なんて思います。(笑)
ここの営業時間は9時からです。


*京都小川珈琲
[PR]
by karin357 | 2006-06-07 15:31 | カフェ、グルメ | Comments(0)

SECOND HOUSE

お疲れモードから復活しました。
相変わらず自分の回復の早さには驚かされる。(笑)
結構人間って単純な所もあったりする・・・。


さて、今日からまた京都。
と、いうことで思い出したネタがありました。
書こうと思っていてかけなかった記事。
いつものカフェネタですが・・・。


今回ご紹介のカフェは京都では有名なケーキとパスタのお店。
セカンドハウス。
何回も足を運んでいるのに、未だに一度も取り上げたことのないお店でした。
もう通いはじめて3年になりますね。
私が行っているのは七条にあるお店。
パスタは注文してから茹で上げておりまして、ちょっと注文から出てくるまでには時間がかかることもございます。
まぁ、でも10分か15分くらいですけどね。
そのかわり、茹で立てですごく美味しいです。
個人的にはここのアイスウィンナーコーヒーがとてもお気に入りです。
アイスで出しているところってあまりないのよね。

ただね、ここのお店の雰囲気は私はあまり好きではないです。
四条にもお店があるのですが、そちらの町家を改造したお店の雰囲気の方が好きです。
じゃあ、なぜこっちに行っているのか、なのですが、京都駅に近いという地理的に好条件だったということと、建物です。
ここは、昔銀行だった建物を改築して作った所です。
まぁ、改築といっても中身はほとんど手付かずなのですが。
うーん、これがね確証が取れていないのですが、どうもこの建物、吉田鉄郎氏(詳しくは裏帽子屋のソウコRecomend Log BOOK参照)の手がけた建築のようです。
以前から見てみたいなぁと思っていたのですが、どうしても「京都七条銀行」が見つからない。
で、ちょうど地理的に合致していたのがこのセカンドハウス。
しかも、もともとは銀行だと言うじゃありませんか。
それで、ここなのかなぁ、と思って足を踏み入れたのがきっかけでした。

確かに外見も内装も明治期を代表するようなつくり。
使われているオーク色の木々も良い雰囲気を醸し出しています。
でもね、そこに置かれている家具はすごーくカントリーなものなのです・・・。
まぁ、そのギャップが良いと言えば確かに良いです。
しかし、あの建物を最大限に利用しているという印象は受けません。
別にあの建物でなくても良かったのではないでしょうか?
私にはそんな風に思えました。
そう、コンセプトが見えてこないのです。
アンバランスにするにしても、もう少し効果的なやり方があったのではないか、と。
ウッディな家具って特にコンテンポラリーでもないし、逆にクラシカルな印象も受けないのね。
建物は、思いっきりレトロ。
でも家具は?
ということになってしまう。
四条の方は結構いいお店だと思うのだけれども・・・。

でも、とにかく食事は美味しいです。
これで、食事が美味しくなかったらリピーターになっていませんからね。(苦笑)
美味しいのです。


*SECOND HOUSE
http://www.secondhouse.co.jp/
[PR]
by karin357 | 2006-05-25 11:11 | カフェ、グルメ | Comments(0)

ひなの成長日記
by karin357
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

香水ランキング
from 香水ランキング
椿TSUBAKI(資生堂)
from ブログで情報収集!Blog-..
無理しちゃ駄目だ!
from Anything Story
読者になりますね☆
from うさぎ日記
読破!
from のんべんたらりん。
京町家
from ツマヨウジから建築まで
エルミタージュ美術館
from 世界遺産の旅
【夏至】キャンドルナイト..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる

ブログジャンル

イラスト:まるめな