Il Cappellaio

<   2006年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Il odore

d0000247_154966.gif


そろそろバニラの香りが鬱陶しく(笑)感じる季節です。
秋から冬にかけては松栄堂の20本入りのお香を2箱消費していて、現在3箱目なのですが、ここにきて使う頻度が著しく低くなりました。
最近はDuorosaのクラッシーローズが多いです。
ちなみにクラッシーローズは、ムスクとローズの香りをブレンドしたもの。
うーん、でも最近では気温が上がってきたせいか、もっとフレッシュな香りが欲しくなってきました。
ムスクもやっぱりちょっと重いか・・・?
でも、相変わらずローズルージュの香りは大好きです。
ただ、次はいつ発売されるのかが分からない。
そもそも、また発売されるのかどうかも分からないようなものなので、あまり頻繁に使えない・・・。
季節が変わって気がついたけれども、こういう香りってあまり気温問わずに心地よいと思えるものなのですね。
高品質な証拠でしょうか。
それでも季節ごとに香りも変えて行きたい、というか自然と身体がそうするように命じて(笑)くるのよね・・・。

初めての聞香で惨敗したのをきっかけに「嗅覚を鍛えよう」ということで始めた香りのある生活ですが、1年近く経ってようやく自分の香りがちゃんと分かってきたように思います。
基本はその時身体が欲しいと思う香りを。
でしたが、やはりこれが一番の選択方法かもしれません。
ただし、私の場合は、香りに対してものすごく敏感な所があって、嫌いな香りがものすごく多かったので、まず、嫌だと思う香りでも「慣らせる」というところから始めました。
それで、すっかり好きになったのが薔薇の香り。
女性の8割は好きと答える、人類史上もっともポピュラーな香りですが、いつものごとく、私は少数派に入っていました・・・。
もう少数派に入るのはイヤ、というのと、この香りが嫌いだと世の中を女として生きていく上でも不便だと思い、この香りだけは何とか好きになりたいと思いました。
その結果、いとも簡単に好きになりました。(笑)
矯正ですね、まるで。(苦笑)
それでも、身体がその香りを嗅いで心地よいと感じるようになれば何も問題はない。
つくづく人の好き嫌いなんていい加減なものだなぁ、と思いました。
もっとも、訓練してみてどうしてもダメ、と感じるならば無理はしない方が良いと思います。
本当に身体に合わない場合もありますから。
私は食べ物に関してはこの方法で必要なものを判断しています。
今では薔薇の香りは季節問わず使っている私の中でもポピュラーな香りになりました。
それと、大多数の中に入れたという達成感もある。(笑)
なんだかね、最近というか、近年、特殊であることが良いこと、才能のあることのように思われる風潮がありますが、やっぱりそれってあまり誇示することではないし、良いことでもないように私には思えます。
出る杭は打たれるというのとは少し違うでしょうが、少数派に入ることで浴びせられる世間の目は必ずしも心地の良いものばかりではありません。
[PR]
by karin357 | 2006-02-27 16:13 | 日記 | Comments(0)

浮かばない・・・。
書きたいネタはあるのにうまくまとまらなーい。

只今卒論と奮闘中・・・。
序章で躓いています。
ああ、これから先が長いのに・・・。
最近頭の中の整理整頓ができてなくて、散らかし放題になっているので、そろそろ弊害が出てきているようで。
それでも、ただ客観的事実を調べてまとめればいいだけのものだたら、できるのだけれども、自分の意見をまとめるとなると、そんなぐちゃぐちゃの頭ではできません・・・。
どうしてこんなに散らかっているのかなぁ、と思ったら、先週今週と急な用事がたくさん入り込んできたからなのね。
ある程度いい加減に生きることも必要だと思うけど、きちんと線を引くところは引いておかないと後で泣くのは自分です・・・。(涙)
あぁ、とにかく言いたいことをまとめて、それを筋道通るように文章に組みたてる!
と、自分に言い聞かせる。(笑)
[PR]
by karin357 | 2006-02-26 15:06 | 日記 | Comments(0)

orologio da polso

d0000247_11501235.gif


もう、何年前になるのやら・・・。
高校卒業後初めて大枚叩いて買ったセイコーリュセの腕時計をジーンズのポケットに入れたまま洗濯機にかけてしまったのは。
思えば、出て行くお金を最小限にとどめて、大きな買い物をする、という私の買い物のスタイルはこの時から始まったのかもしれない・・・。

そして、今年。
帳簿のバイト代(笑)で2代目がやって来ました。
今度はセイコールキア。
で、なぜ2度目もセイコーにしたかというと、その理由が1代目の洗濯機事件。(笑)

その後、洗濯機にかけられた哀れな1代目はどうなったかというと、
一部破損したものの、数年たった今でも一回の電池交換を経て未だ現役。
驚きました。
防水といっても生活防水だけですよ。
何の支障もなく使えます。
それに感動して、今回もセイコーを選ぶことに。
今度は、以前予算不足で買えなかったルキア。
うん、満足。(笑)

しかし、本当はこの時期に買うつもりはなかった。
本当は、来年あたりにまた大枚叩いて(苦笑)ランカスターのミシェルを買うつもりでした。
が、流石に就活が始まると、ガラスが欠けている時計を使うのは如何なものか、
と思い、修理に出そうとしたら1万円かかる上に、一月も時間が要るそうな。
私、フォーマルで使える腕時計をこのセイコー1代目しか持っていなかったので、一月不在にされるのは、ちょっと困るのです・・・。
しかも1万円はちと高い。
私、この時計に関しては、商品券を使って買っているので、自分が実際に出した金額は1万ちょっとなのです。
と、いうわけで2代目を購入することに。
1代目が5年なので、2代目には10年は働いて貰います。(笑)
[PR]
by karin357 | 2006-02-24 12:26 | その他 | Comments(0)

La nazione e il cittadino

何だか、今週前半は慌しい1週間でした・・・。
nawomiさんの引越しで何度も名古屋までドライブ。
おかげですっかり高速道路にも市内の道路にも慣れてしまいました。
割と疲れ知らずの私ですが、流石にちょっとお疲れ気味かも。
今日、帳簿をしながら、睡魔に襲われました。(苦笑)

そう、今日で漸く帳簿が完成しました。
年明けの大きな仕事がやっとひとつ片付きましたー。
でも、もう申告受付は始まっているのよね・・・。
しかも今年は消費税も取られるそうな・・・。
年金も上がっているし、控除もなくなってきているし、何だかんだ言いながらも確実に税金は上がっています。
まぁ、私は「仕方がないなぁと言うしかない」派ですね・・・。
いくら楯突いたって国債はなくなるわけではないので。
無駄遣いは論外ですが、皆がお金を回さない限り景気だって良くならない。
それに、国民は国があってこその「民」なので、自分たちを守ってくれている国の経営に民がお金を出すのは当然のことです。
私たちは、国によって生かされているのではなく、私たちが国を生かしているのです。
それが「近代」の考え方です。
日本では外側だけで、本当の意味での近代化はされていない、と言われますが、こういう話を聞いていると、その通りかも、と思ってしまいます。
[PR]
by karin357 | 2006-02-23 16:07 | 日記 | Comments(0)

Il mio gatto その3

d0000247_16255667.gif


御無沙汰です。
別に忙しかったわけでもなく、どちらかといえばのんびりしていたのですが、
そうい時に限ってブログの更新が遅れるのはなぜかしら?
怠けている証拠?(笑)

久しぶりのえるコさんです。
何だか、こうやって他人の毛布の上で気持ち良さそうに寝ているのを見ると、ちょっと腹がたってきますねぇ・・・。(苦笑)
探している本が一向に見つからなくて、余計イライラしていると特に・・・。
あぁ、見つからないのよ、卒論で要るのに・・・。
駄目ね、古い本って。
よりによって、一番読みたいものが昭和26年刊行の雑誌に載ってたのです。
昭和26年って・・・。
近場で取り寄せが不可能なら、国立国会図書館しかないですねぇ。
一度行ってみようとは思っているのですが、今のところ予定がたってない状態・・・。

そんなわけで、ちょっともやもやしてます。
今日、私、頭回ってないかも。(苦笑)

まぁ、それはいいのですが、それより
えるコさんの寝ている毛布、一応西川の毛布なのよね・・・。
そんな毛布で寝ている猫って一体?
どうも、気に入っているらしい・・・。
で、ところどころ爪を引っ掛けられて、糸が出ているところがあったりします。
お願いだから、それだけはやめてほしい。
[PR]
by karin357 | 2006-02-18 16:39 | 日記 | Comments(0)

つばめ

あぁ、デジカメを持っていくのを忘れて画像なしです・・・。
表の看板のライトが綺麗だったのに、残念・・・。

定食が食べられる京都一乗寺のカフェ、つばめ。
とてもアットホームで暖かな感じのカフェでした。
関係ないですが、暖房もかなり効いていました。(笑)

最近ではカフェ、とはいえ、とても日本らしい(?)ご飯を出すところが増えていますが、このカフェはまさにそれが「売り」とも言えそうです。
ちなみに私が頼んだときはメインが春巻きで風呂吹き大根とご飯とお味噌汁とお漬物。
大根がおいしかった。
ちなみにご飯は雑穀米です。

中は、壁一面が白塗りで、簡素なテーブルと椅子の組み合わせ。
奥では食器類の販売も行っているようです。
そう、ここは器を見るのもいいですね。
インテリアもそうなのですが、同じものが揃っているわけではなく、
いろんな形、色のものが組み合わせてあるのです。
出される食器もすべて違う形と色。
そこを見るのも楽しいかもしれません。

後は、にぎやかな大通りから少し外れたところにあって、周りはほとんど住宅なのです。
だから、とても隠れ家といった感じがあって、良いです。(笑)




*つばめ
京都市左京区一乗寺払殿町30-2
11:30-20:30

恵文社のすぐ近くです。
[PR]
by karin357 | 2006-02-13 11:17 | カフェ、グルメ | Comments(0)

Il colore della primavera

d0000247_14333999.gif


1月は化粧品の春の新色ラッシュです。
今年は私も3個買いました。
私にしてはずいぶん多い数字。(笑)
いつも1シーズンで1色しか買わないので。
あ、でも洋服もそのくらいの頻度かも・・・。
ただ、買うとなれば、結構お金をかけてしまうタイプ。
やっぱり私は何よりも質を重んじる方だなぁ、と自分の買い物方法を見ていると感じる。

↑は、資生堂の他で唯一気に入って買っているブランド。
カネボウのルナソル。の新しいアイカラーパレット。
前シーズンのライティングフォーアイズを買って、気に入ったので春のプリズマティカルアイズも買うことに。
前作はかなりのヒット商品だったよう。
何がいいって、とにかく色持ちがいい。
夜になってもまったくくすまない。
今回も人気らしく、私はピンクを買ったのですが、残り1個でした・・・。
オレンジと迷ったのですが、こちらはすでに売り切れだったそうです。
良かった良かった。
きっと縁があったのね。(笑)

d0000247_1450669.gif


待ってましたよ。
という感じのクレ・ド・ポーのアイカラーパレット。
今回は、珍しく新しいメーキャップアイテムがたくさん出ています。
他のブランドほど商品の入れ替わりが激しくなく、毎回1シーズンにアイカラーとリップの新色を追加する程度だったので、どうしたのかなぁ、と思っていたら、デザイナーが変わられたようで。
なので、ケースのデザインも変わっています。
クレ・ド・ポー ボーテはケースが馬鹿高い(苦笑)ことで有名なブランドでもありますが、
今回のケースはすごく綺麗。
光に当てると、見る角度によって深い青が現れる。
しかも、香りもとてもいい。
白ワインと薔薇の組み合わせ。
両方とも私の大好きな香りなのでもうたまりません。
特にグロスなんて最高ですね。
買う予定はありませんが。
私ね、アイカラーに6000円は出せても、グロスに4000円は出せない・・・。(苦笑)
もうひとつ、口紅はマキアージュの新色を買ったのですが、
正直、これに3000円って高いと思った。(笑)
私の金銭感覚って一体・・・?
きっと、それだけリップにはお金をかけてこなかった、ということなのね・・・。
アイカラーだって5000円超えたら十分高いけど、私は平気でこのくらいの値段のものをチョイスしています。
ファンデなんて10000円超えてますからね。
その代わり買う頻度はかなり低いですが。



こんなところからも自分の傾向が見えてきて、ちょっと面白い。
こういう自己分析の方法だってある。


*カネボウ ルナソル
http://www.selective-beauty.jp/lunasol/index.html


*クレ・ド・ポー ボーテ
http://www.shiseido.co.jp/cpb/html/
[PR]
by karin357 | 2006-02-08 15:41 | その他 | Comments(0)

long drive

先日、初めて名古屋までドライブしてきました。
片道だけですが、疲れた・・・。
その夜車運転している夢を見たくらい。(笑)
でも、2時間もあれば余裕で行けるので、道に慣れれば丁度良いドライブコースになるかも。
ただね、通行料が高い。
一人で行くのなら電車で行った方が安いの。
2人以上で何とか同じくらいかな・・・。

今まで隣の市(40分くらい)ならよく行っているのですがね。
それ以上は乗ったことがなかったし、そもそも乗る用事がない。
今までの最長であった40分かかる目的地だって、病院だという行かなければならない用事でなければ行ってない。(笑)
[PR]
by karin357 | 2006-02-07 15:29 | 日記 | Comments(0)

お疲れ、右手。

多分、今日ほど連続して長時間文字を書き続けたことはないのではないか。
と思われるほど、書いてきました。
丁度55分間ぶっ続けに。
さすがに、最後の15分くらいになってくると、右手が痛くて、重くて思うように動かなくなってきました。
私、無駄に力をかけてしまうので余計に・・・。

でも、これで今年度最後の試験が終了しました。
今回は恐らく過去最高字数を記録していますよ。(笑)
本当に論述テストは大変。
ある意味、体力勝負でもある。
しかし、いつものことだけれども、自分の集中力には驚かされる。
やればできるんだね、自分。(笑)
決して集中力のいい方ではないのだけれども。
でも、これが結構楽しいんだね。
終わった後はクタクタだけど・・・。(苦笑)
今までじゃ、テストが楽しいなんて思ったことなかったけど、論述のテストは好き。
事前の準備は大変だけれどもね・・・。

さて、あとは今年取れた単位数の結果を待つだけ。
正直言って、成績なんてどうでも良いです。
単位が取れればそれで良し!(苦笑)
だって、単位とるだけでも大変なんだもん・・・。

でも、この間過去2年間に取った科目をチェックしていて気がついたのですが、
予想していたよりはいい成績だった。
いかに評価を見ていなかったか、という感じですね・・・。
そういえば、最近レポートの評価もAが多かったけなぁ、と。(苦笑)
レポートの評価は結構気にするのですが、最終的な成績となると、
別に・・・・、と。
何でだろう?
[PR]
by karin357 | 2006-02-04 17:05 | その他 | Comments(0)

ひなの成長日記
by karin357
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のトラックバック

香水ランキング
from 香水ランキング
椿TSUBAKI(資生堂)
from ブログで情報収集!Blog-..
無理しちゃ駄目だ!
from Anything Story
読者になりますね☆
from うさぎ日記
読破!
from のんべんたらりん。
京町家
from ツマヨウジから建築まで
エルミタージュ美術館
from 世界遺産の旅
【夏至】キャンドルナイト..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる

ブログジャンル

イラスト:まるめな