Il Cappellaio

<   2007年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

i problemi

コンタクトレンズを使い始めて早7年。
初めての会社チェンジ。

最近、調子が悪いのですよ。
以前(と言っても4年くらい前)コンタクトの種類を変えて以来、どうも汚れが付きやすくなってしまい、最近では半年持たないような状態に。
汚れやすいのは分かっているからだんだん取り扱いに関してはきっちりしていっているのに汚れがつくペースは速くなり、ここ2,3年くらいは半年に1回取り換える、要は1年に1回購入しているという計算になっていたわけです。
悩みの種、になっていったわけなのですよね・・・。

去年、イタリアから返ってきて以来、どうも調子がおかしく、一度換えてもらって年が明けるまでにまたくもってきたので、いい加減イヤになりました。(苦笑)
毎年3万出て行くのはね・・・。
で、年間3万足らずでいつでもタダで交換してくれるメニコンに変えました。
トータルすると、今までのレンズで2年間フルで使ったとすると、こっちの方がお高めになるのですが、私が2年持つわけないし、いつでもタダで変えてくれるというのはとても有り難い話。
急に3万出すよりも月々少しずつ出していった方が経済的にも助かるりますし。

で、去年はコンタクトで大変な目に何度もあったので、今回は予備の使い捨てレンズも一緒に購入。
こういう時に便利なのが1日使い捨てタイプのソフト。
コスパが良くないのと酸素透過量が少ないので、メインレンズにする気はありませんが、予備として使うならケアのいらないこのタイプが一番良いですね。
しかし、吃驚したのはソフトの着け心地がとても良くなっていたこと。
以前使っていたものはハード使用者には耐えられないくらいの圧迫感があって、終日着けているのも辛かったのですが、今回のはとても楽。
前のはこれで、どこがハードよりも着け易いのだろう?と思ったくらい。
まぁ、確かにハードを初めて着けた時のあの痛さに比べればどうってことはないのかもしれません・・・。
最初は1時間が限界でしたもんね・・・。
痛かったです。
こんなの本当に慣れるのかものすごく不安でしたが、目のことを考えたら絶対にハードの方が良い!と思って頑張りました。(笑)
結構根性要りますね。(苦笑)
でも、あの痛みさえ克服してしまえば、ソフトでも他の種類のハードでもコンタクトレンズなら何でもすぐ慣れてしまえる、というのが大きな魅力。

まぁ、よくよく考えてみると、このまま問題がなければ一生月々3000円くらい払い続けるわけなのですよね。
それを考えると、何だか終わりのないローン、満期のない保険を払っているような複雑な気分にならないわけでもないのですが・・・。
手術しない限り近視とは一生のお付き合いですものね・・・。
恨むなら近視になった自分を、という感じ。(苦笑)
[PR]
by karin357 | 2007-02-02 17:25 | 日記 | Comments(0)

ひなの成長日記
by karin357
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新のトラックバック

香水ランキング
from 香水ランキング
椿TSUBAKI(資生堂)
from ブログで情報収集!Blog-..
無理しちゃ駄目だ!
from Anything Story
読者になりますね☆
from うさぎ日記
読破!
from のんべんたらりん。
京町家
from ツマヨウジから建築まで
エルミタージュ美術館
from 世界遺産の旅
【夏至】キャンドルナイト..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる

ブログジャンル

イラスト:まるめな