Il Cappellaio

<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初ドライブ

先日雨の中、車で京都まで行ってきました。
片道約3時間。
さすがに3時間も運転席に座りっぱなしだといろんなところが痛くなってきます・・・。(苦笑)

目的は大学。
大量に余った学校指定のレポート用紙を返却しに行ったのです。
4,5キロくらいになりましたかねぇ・・・。

毎年律儀に送ってくれるのはいいのだけれども、そんなに指定レポートって使わないのよね。
3科目くらいじゃないですかね、使ったのは。
だってね、特に指定がないならば、パソコンで作った方が早いし、楽です。
で、あの書類ケース2箱分にもなっている「紙」をそのまま放置しておくのはもったいない、と思い車で行ってきたわけです。
電車でも行けないことはなかったのですが、入れた袋の限界のことを考えると、こっちの方が無難かなぁ、と。

私は京都の街を車で走るのは初めてですが、地理が入っているだけに割りと運転し易かったです。
普通は、自分で走らないと道は覚えないと言いますが、流石に4年間も通っているとバスでもよく覚えています。
まぁ、直線しかないので覚えやすいということもあるのですが・・・。

で、帰りに暇つぶしに二条城へ寄って来ました。
3年ぶり3度目。
結構行ってます。
まぁ、梅も終わり、桜はまだ、という中途半端な時期ですからね。
地理的にも便利で駐車場のあるところ、という理由で寄って来ました。
うーん、まぁ一度見れば充分かなぁ、と。(苦笑)
桜が咲いていれば良いですけどね・・・。
私があんまり侍趣味が好きではないので余計なのですが。
まぁ、まだ徳川はマシです。
が、戦国大名の趣味となるとどうも頂けないのです・・・。
ただの好みの問題ですが。(苦笑)
でも江戸時代は特権階級よりも市井の文化の方が面白い、と思う人はそう少なくないはず。
[PR]
by karin357 | 2007-03-29 14:51 | 日記 | Comments(0)

卒業式

さてさて、先週末に卒業式へ行って参りました。
もう卒業証書がでかいでかい。(笑)
鞄にはかろうじて入ったのですが、宿泊用に持っていっていたトランクに入らないという・・・。
最近は筒に入れるものは少ないようですね。
そういえば、私も筒に入れたのは小学校の卒業証書だけでした。

前日の卒論発表も無事過ぎ、というか結局参加する人数が少なくて、私を含めて二人・・・。
2番目だから、と気を抜いていたら急遽トップバッターになってしまったのであわてました。(苦笑)
でも、おかげで発表時間を気にすることなくのんびり(?)できました。
20分くらいひとりで話していましたかね。
いろいろ今までは見てもらえなかった先生にも意見を聞くことができたので、なんだか得した気分。(笑)
まぁ、4年間あっと言う間でしたが、楽しかったですね。
やりたいこと思う存分やったわけですから。
何よりも人との出会いが貴重でしたね。
特に卒論担当してもらった先生に会ってなければ、今の私はないです。

まぁ、卒論は今見直しても修正したい部分はたくさん出てくるのですが、何よりの心残りは取り上げた作品の実物を拝めなかったこと。
芸術学の論文の基本はまず実物を見ることなのですね。
もっとも、当たり前と言えばそうなのですが。
まぁ、しかし外国にあったり、展示されていなかったりと実際には見られないものも結構あります。
私の場合は後者。
普段は滅多に展示されない類のものだったで、結局書き終わるまで一度も目にすることはありませんでした。
何と言ってもそれが一番心残り。

が、取り上げた作品がなんと今回新たに重文指定されたので、またお披露目展示があるだろう、という話を卒業式当日に日本美術の先生から教えていただき、何だか卒業のご褒美のような感じでどうやら見ることができそうです。
また、良いことというのはかさなるのか、取り上げようと思いつつも図版ですら白黒しか見つからなかったものが、ちょうど京都に来ていたので、それもついでに見てきました。
とっても幸せ。(笑)
もう私にとっては人生最高の展覧会でした。
今、京都の文化博物館でやっております。
日本の工芸に興味がある方はぜひどうぞ。
特に、私専門の染織に限って言えば、あれだけ良い作品がある程度まとまって見られることは滅多にありません。
私ははしゃぎ過ぎて、染織以外のものはあんまり目に入っていませんでした・・・。(苦笑)
展覧会の趣旨なぞまるで頭に入っておりませんでした。
もう1回行きたいなぁ・・・。

うーん、それにしても良いご褒美だ。(笑)


*「近世都の工芸」 京の美意識と匠の世界
2月24日~3月31日
京都文化博物館
http://www.bunpaku.or.jp/index.html
[PR]
by karin357 | 2007-03-19 16:50 | 日記 | Comments(0)

発表

そういえば、先日とあるお店に買い物に行ったら、春の集団面接で一緒になった子と再会しました。
そのお店で内定をもらって、今はアルバイト研修中なのだそうです。
すごい偶然。
というか、よく覚えてくれていたなぁ、という感じです・・・。
彼女の方から声をかけてきてくれたのですが、言われてすぐ思い出せたので良かったです。(苦笑)
面接の時に彼女が話した言葉がすごく印象的だったのでよく覚えていたのです。


で、私はその時の面接が初めてで、ちょっと慌ててしまい2つ質問が出されていたのにひとつしか答えない、というミスをやらかしてしまったのですね。
なので、余計覚えていたわけです・・・。
やっぱり人前でスピーチするのは緊張します。
結局2回目の番がまわってきた時に言わせて貰いました。
強行手段。(苦笑)

そして、そんな緊張のスピーチが卒業前にもうひとつ。
卒論の発表会。
そんなわけで最近のんびりしていたのですが、またこのスピーチに向けて準備をしなくてはならなくなりました。
しかも、今回は卒論をこれから取り組む人向けなので、今までのような発表方法では多分だめなのですね。
で、予定表が送られてきて吃驚。
結構たくさん出席されるのかと思ったら、発表者はほんの数名。
私でいいのか?(笑)
[PR]
by karin357 | 2007-03-10 14:10 | その他 | Comments(0)

Santa Maria Novella

というのは、フィレンツェにある教会の名前なのですが、ここで世界的に有名なのは初期ルネサンスの傑作と世界最古の薬局。

日本にも複数の業者が輸入販売していて、いくつか店舗があるのでまたここの香水を買おうと思っていたのですが、ついに値上がりしてしまいました・・・。
香水で2000円ほどのUP。
こんなことならやっぱり本店で買っておくべきだった・・・。

後悔先に立たず・・・。

原因は推測するまでもなくユーロ高ですよね。
あぁ、夏に買ったユーロを冬まで持っていれば結構儲かったのに。(苦笑)
一体いつまで続くのでしょうか?
ヨーロッパ輸入ものをたくさん購入している私にとっては結構イタイ話です。

が、ひとつ嬉しい話が。
先日名駅にオープンしたミッドランドスクエアに今まで近場では京都にしかなかった、ティサネリア(ハーブティーサロン)ができたそうです。
ここは絶対行っておきたい。
なんだか、他には面白そうなお店はあまり入っていないみたいで。(苦笑)
初出店のお店もたくさんあるそうですが、初出店だから良いというわけでもありませんし。
名古屋には大阪のハービスや東京の表参道ヒルズのような高級ファッションビルはラシックくらいしかなかったので待ちに待った、という感じはあるのですが、ちょっとやりすぎじゃないかなぁ、という気がします。
[PR]
by karin357 | 2007-03-08 16:44 | 日記 | Comments(0)

卒業決定

久しぶりのブログ。
いつの間にかいろいろ新機能が増えていました。(笑)

そうそう、待ちに待った3月上旬。
卒業が決まりました。
封筒を開けるのに緊張したのは中学受験の結果以来かもしれない。(苦笑)
単位もしっかり何度も計算して、ちゃんと取れているはずなのですが、まぁいざとなると不安で不安で・・・。
とにかく良かったです。
そういうわけで、あと学校へ行くのは卒業式のみ。
その前日に卒論の発表会があるのですが、また見直さなければならないのですね・・・。
それを考えると何だか頭が痛い・・・。
まだしばらく卒論のテーマに関わりたくないですね。(笑)
[PR]
by karin357 | 2007-03-07 15:39 | 日記 | Comments(0)

ひなの成長日記
by karin357
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

香水ランキング
from 香水ランキング
椿TSUBAKI(資生堂)
from ブログで情報収集!Blog-..
無理しちゃ駄目だ!
from Anything Story
読者になりますね☆
from うさぎ日記
読破!
from のんべんたらりん。
京町家
from ツマヨウジから建築まで
エルミタージュ美術館
from 世界遺産の旅
【夏至】キャンドルナイト..
from 夕暮れの匂いに空を見上げる

ブログジャンル

イラスト:まるめな